記事の詳細

おまとめローンを利用するにあたって、取り扱われている商品を紹介しているウェブサイトなどでは、
返済シミュレーションの簡易ツールが置かれている場合もあります。

おまとめローンは利用することによって返済総額が減るなどといったように、良い評判が聞かれて
いるものですが、具体的に自分の場合には借り換えることによってどのような変化があるのかと
いうことについて、やはりおさえておきたいところです。

おまとめローンの融資を受けた場合にも元金だけでなく、利息を支払っていく必要があります。
金利は『実質年率』として表記されているパーセンテージによって、借りている日数分の元金に
乗じられることになります。

通常は、日割りによる計算によって利息が計算されます。

計算方法については借り入れをした次の日から返済される当日までの間を利用日数として、
借入残高に実質年率をかけて365で割り、さらに利用日数を乗じます。

返済シミュレーションとしては一般的に完済するまで何回の返済が行われるかという返済
回数のシミュレーション、また毎月いくらを返済することになるのかという返済金額のシミュレー
ションを行うことができるようになっています。

借入金額と返済額、金利の数字を入力すれば返済回数がわかりますし、借入金額と返済月数、
金利の数字を入力すれば毎月の返済金額がわかります。
おまとめローンを利用することにメリットがあるかどうか、判断する上での目安となります。

 

36

即日 低金利 無利息
土日 銀行 銀行系
おまとめ フリーター 小額
主婦 学生 大口

 

◆掲載金融機関一覧◆

プロミス アイフル アコム モビット 三菱
オリックス みずほ イオン 楽天

関連記事

コメントは利用できません。

人気の金融機関

ページ上部へ戻る