記事の詳細

おまとめローンの商品を提供している金融会社のカテゴリ別で区分すると銀行系、信販系、
消費者金融系といったように大別することができます。

それぞれに特徴はあり、消費者金融系のおまとめローンでは審査に要する時間がスピーディーに
なっていることが特徴的です。また、最近では消費者金融といっても、銀行系や信販系に劣ること
なく金利の低い商品が増えてきています。

いろいろな金融会社から借り入れている件数が多い場合、また申し込んでから審査を受ける
ことに不安がある場合にも、利用しやすいものになっています。銀行系では安心度が高いという
一方でどうしても、審査の基準は厳しいものとなっていて、審査にかかる時間も長くなっています。

個人の状況次第によっては、消費者金融系のおまとめローンの方がメリットは大きいという
場合もあるわけです。早ければ、審査が完了するまでに30分ほどしかかからず、申し込んだ
その日のうちに融資を受けることができるようになるという場合もあります。

金利が引き下げられてきたことには、グレーゾーン金利にもとづく過払い金が問題になった
ことが起因しています。金利に大きな差がなくなって審査の基準が銀行系と比較すればゆるい
ということになると、十分に頼りにすることができます。

多少は収入に不安定なところがあっても門戸が開かれる可能性はあり、借入限度額についても
500万円程度までは対応されています。借り入れ先として、立派な選択肢になります。

 

36

即日 低金利 無利息
土日 銀行 銀行系
おまとめ フリーター 小額
主婦 学生 大口

 

◆掲載金融機関一覧◆

プロミス アイフル アコム モビット 三菱
オリックス みずほ イオン 楽天

関連記事

コメントは利用できません。

人気の金融機関

ページ上部へ戻る