記事の詳細

改正貸金業法の施行を受けて、借り入れの申し込みにともなって行われる金融機関による
審査がかなり厳しいものになりました。

年収の3分の1までしか借り入れを受けることができないという総量規制も導入されたことによって、
あらたに融資を受けることも簡単ではなくなっています。

そこで多重債務がある方などは、自然とヤミ金にまで目を向けてしまう傾向にあるようです。
ヤミ金というと、以前は悪徳業者で違法な取り立てといったイメージがまずあったのですが、
改正貸金業法が施行されてから近年のヤミ金業者は、そのスタンスを違ったものにしている
という話もあります。

そもそも総量規制が始まったことによって教育費や冠婚葬祭、医療費といった目的で消費者
金融業者を利用していた方々は、借り入れを行うことができなくなり直接生活上の支障をきたす
事態になりました。

そうなるとどうしても、ヤミ金を利用せざるを得ないという発想になるわけです。
そういったことから近年は一般的なサラリーマンの方でもヤミ金にかかわるという場合があり、
ヤミ金業者でも利息制限法の上限金利を守って融資しているというケースが出てきました。

業者としても顧客が以前のように多重債務を抱え返済に苦労するような方だけでなく、返済能力を
見込むことができる層が増えていることから、特に厳しい取り立てをする必要もなくなってきている
そうです。とはいえもし返済が滞るとなると、あくまでもヤミ金ですからどうなるかわかりません。

 

36

即日 低金利 無利息
土日 銀行 銀行系
おまとめ フリーター 小額
主婦 学生 大口

 

◆掲載金融機関一覧◆

プロミス アイフル アコム モビット 三菱
オリックス みずほ イオン 楽天

関連記事

コメントは利用できません。

人気の金融機関

ページ上部へ戻る