記事の詳細

カードローンを利用するとき、低金利の商品を選んだほうが絶対に得です。
利息が少ないので、返済額も少なくなりますし、返済期間も短くて済むこともあります。
無理な返済は完済の妨げになるので、できるだけ低金利のカードローンを選ぶことをおすすめします。
実質年率3.0%~17.8%とかって、よく見かけると思いますが、金利3.0%に該当するのは限度額マックスで借入した場合で、小額の借入の場合は17.8%に近い金利がかかります。
なので、金利をチェックする時は上限の金利を確認するようにしましょう。
大きな金額を長期間で返済してくれることは、長期間利子を払ってくれるという銀行にとって大きなメリットがあります。しかし、契約期間が長期に渡るということは長期返済してくれるかどうかということをしっかり審査する必要があるので、審査に時間かかります。
銀行のカードローンは金利が低く、大口の借入が可能ですが、その分審査に時間のかかることが多いので、成約までの時間は余裕を持って申込をすることをおすすめします。
t03_o_100_60_pk低金利キャッシングで人気のカードローンはこちら↓

Ranking 商品 実質年率 借入限度額 収入証明有無 対象年齢
lst_r03_25_25_01イオン銀行
ネットフリーローン 3.8%~13.8% 30万円~
700万円
100万円以下不要 20~60歳
lst_r03_25_25_02みずほ銀行
カードローン 3.0%~7.0% 最高1000万円 100万円以下不要 20~66歳
lst_r03_25_25_03楽天銀行
スーパーローン 1.9~14.5% 10万円~800万円 300万円以下不要 20~62歳
lst_r03_25_25_04三菱東京UFJ銀行
バンクイック 4.6%~14.6% 最高500万円 100万円以下不要 20~65歳

関連記事

コメントは利用できません。

人気の金融機関

ページ上部へ戻る