記事の詳細

利用するカードローンなどによって、当然ながら融資の限度額は変わってきます。
高額になればなるほど、審査の基準も厳しくなったり担保が必要になったりとしますので、
融資が受けられる人とそうではない人が分かれることも多くなるでしょう。

100万円が限度額になっているカードローンもあれば、500万円まで融資が受けられるような
ものもあります。ただし、収入が少なかったり専業主婦の場合は、限度額が低く設定されて
いることがほとんどです。

しかしながら、支払いも滞らずにきちんと返済をしていくことができていれば、徐々に
限度額が上がってくるカードローンもあります。きちんと返済することが何よりも大切で
あると言えるでしょう。

カードローンの内容によっても初回の限度額は異なっていますので、自分が利用したい目的に
合わせてカードローンを選んでいくようにしましょう。

計画的に利用して返済することができる能力があると利用していく上で認められるようになって
くれば、限度額も変更していきます。始めから高い限度額のカードローンを選ぶのではなく、無理
なく支払えて計画的に利用してくことができるカードローンを選んでいくことが大切でしょう。

 

36

即日 低金利 無利息
土日 銀行 銀行系
おまとめ フリーター 小額
主婦 学生 大口

 

◆掲載金融機関一覧◆

プロミス アイフル アコム モビット 三菱
オリックス みずほ イオン 楽天

関連記事

コメントは利用できません。

人気の金融機関

ページ上部へ戻る